債務整理 費用

債務整理 費用

債務整理には
借金状況で解決手段が変わってくるワケですが・・・。

 

このページでは
債務整理の中で
ポピュラーな方法である

任意整理と自己破産の費用(料金及び報酬)について

 

簡単に書いてみたいと思います。

 

 

@任意整理の場合

※弁護士・司法書士が借金減額の交渉(主に支払利息など)

 

1社あたり2〜4万円前後
で減額できた借金の10%
が費用の相場と言えると思います。

 

 

また、過払い金請求が可能な場合には
発生している過払い金の20%
※訴訟提起の場合は25%

 

費用の相場と言えると思います。

 

 

A自己破産の場合
約40万円程度が平均費用
※借金が0になりますが、決着に時間が掛かるので費用は高くなります。

 

自己破産に近しい手段の
個人再生の場合もほぼ同等な平均費用となるようです。

 

 

ちなみに、私が新宿で借金問題のプロに
相談〜依頼を行ったのは任意整理になります。

 

幸いにも、過払い金請求が可能な
借金を複数の消費者金融・クレジットカードなどがあり
当時の借金がなくなり、
50万円近い返金処理を受けられました。

 

 

また、新宿での借金問題のプロへの相談前は

依頼した場合の費用が支払えるだろうか?

 

という心配がありましたが

 

その心配は杞憂に終わりました。

 

どうゆうことか?

 

費用の支払いは後払いなんです。
=債務整理が解決してからのお支払。

 

 

で、私の新宿で相談したケースでは

 

過払い金返還請求により
費用が賄えた上に約50万円返金処理されたワケです。

 

 

自己破産の場合には
だいぶ事情が異なってきますが・・・・。

 

 

もし、新宿で債務整理に関する
相談先をお探しの場合には下記の記事をご参考ください。

 

 

債務整理 新宿

 

 

とはいえ、弁護士や司法書士に依頼して
いずれかの債務整理をスタートした場合

 

ひとまず毎月の返済が一旦STOPします。

 

なので、その間に
費用をストックしておく事もできるワケです。
毎月の返済額を。

 

 

また、費用が多額な場合
弁護士や司法書士に長期分割をお願いしてみる手もあります。
※上記も寛容な相談先も結構あります。

 

 

費用の支払いを心配するよりも
ひとまず、今の生活状況(借金でお困りならば)を
改める良い機会になると体験上言えます。

 

まずは、ご自身の借金問題を解決する
債務整理の方法を知り
借金問題のプロに無料相談されると良いと思われます。